読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

みなさんこんにちは

今週のお題「自己紹介」。

育児のこと、中心に書いてます
ぴすけ母です

家族は
息子ぴすけ(1歳、園児)
ぴすけ父(おっちょこちょい)

の三人組です。


春になって大切にしている言葉は
千里の道も一歩から。

やってみたいことは
バンジージャンプ


趣味は音楽、サッカー観戦、読書、映画、、、、
しかし
一番の趣味はぴすけ観察です。


最近よく聞いている曲は
だいすけお兄さんのにじのむこうに


最近映画館でみた映画は
風立ちぬ


よく読む本は
アンパンマンのあいさつなあに?


そう。
母は育児奮闘中。
どっぷりとぴすけ風呂に浸かっているのです。


ぴすけが園児になり
この一週間程
すごーーーーく寂しい
反面
すこーーし、自分の時間ができてきました。


ぴすけにこのまま浸かるもよし。
少し、過去の趣味を思い出すもよし。

マイペースに生き
マイペースにブログも書きます。


マイペースすぎて、
先日はてなブログ様から
そろそろ書きませんか?的なメールが届いていましたが(笑)

育児についてや、たまに育児でないことも
書いております。

そして、ぴすけは断乳をしました。②

さあ
断乳初日をなんとか終えたぴすけ。

続いて困ってしまったのが
翌日の朝です。

毎朝だいたい7時頃には目を覚ますぴすけ。
あの絶叫の昨晩を乗り越え
今朝は何時に起きるべきか。


答えは、、、

なし!

自分で考えるしかないのです。

いけませんね。
何でも調べられる世の中。
自身、ぴすけが生まれてから検索ばかりしております。
もちろんすべて鵜呑みにしてはならないし、
参考にすべき部分だけとは思っていますが
何でも分かる代わりに
不安という代償がくっついてくる

それましたが

答えがなし
というか、
断乳の翌日の朝』
と調べても特にアドバイスがなかったというわけで。
そんな事いちいち調べるのは
この頼りない母ぐらいなものか

すこしネガティブになってみたりしまして

さて
自分で判断するしかないのですよ!
自分の大切な子のことだから!

(~_~)ポクポクポクポク,,,

(>д<)チロチロリーン‼


起こすぞー!!

7時におはようぴすけと
気持ちだけは森本レオに負けないくらいのやさしさで起こす!
そして普通に朝ごはんをたべ
いつもと変わらぬ生活をさせました。

お昼寝は気持ち長くしちゃいましたが。

(´Д`)嘘です。

一緒に寝ちゃって、気持ち長くなりました。

そんなこんなで
ドキドキ2日目の夜。

寝る前少しごはん作戦は再び決行。
眠入りは、父母寝たふり作戦でばっちりでした。

三時間程たち
「あんがーーー!」
来たな!

暫く様子を見ましたが
「あんがーーー!」続いているので
起きてお茶を飲ませました。

お茶をゴキュゴキュ飲み干したぴすけ
「うへー!」
とあれ?少々泣き方が柔らかくなり
母の足肉布団のところへうつ伏せ。

よし!トントンチャンス到来!

背中をトントン、、、
「あんがーー!」
あらら、嫌なんだね。
ではなでなで。

お?
たまにうへーと言うものの、
一時間ほどなでなでしていたら
寝てしまいました!!
父母びっくり!!

凄いぞぴすけ!!


一時間だった2日目。
3日目はお茶のんで30分ていどのすりすり
4日目はお茶のんで10分ていど。

そして5日目にはふにゃふにゃいうだけで
はじめて

そう
初めて一晩ねむったのでした。

逆にこちらが2度ほど目覚めて眠れなくなってしまいましたが

ミスターぴすけ
ホントにがんばったね!!(;_;)


因みに母とはいる平日のお風呂ではLサイズの絆創膏をはりつけ
いまだおっぱいは消えたことにしております。

ばれていそうですが。


おっぱいも卒業。
だいすけお兄さんも卒業。



園児ぴすけ誕生!

この4月から園児になりましたぴすけです。
断乳の話から時間がたってしまいましたが
入園というのは色々と準備が必要で。

入園してもまだ名前ばかり書いております。

さてぴすけさん
(断乳話はひとまず置かせていただいて)

只今慣らし真っ最中でございます。
毎日泣いているそうです。

しかし、一週間たつと預ける朝の様子が
確実に変わっていっています。

初日は案の定大泣き
2日目も大泣き
3日目は涙がホロリと溢れるが
4日目は涙こらえて母に手を振りました。


。。。
4日目!!!!!

母が泣いてしまいますから!!( TДT)

おおぴすけ。
君はなんて気い使い屋なんだ!
いっそ大泣きしてくれた方が
はぁ(´Д`)
ってなるかもしれないのに!

5日目は眉間にしわ寄せ(シワ無いけれど)
手を振りました。

恐れ入った!
子供の柔軟性!順応力!



ぽつーんと帰り道
眺める草むら
あの日ぴすけと摘み取った
ペンペン草に
目頭熱くなりけり。


さーみしーーーー!!!

でも
ぴすけがんばる
母がんばる!!!!!

f:id:mypi:20170413134845p:plain



そして、ぴすけは断乳をしました。①

皆さんこんにちは
寒さが徐々に和らぎ春の訪れが待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ぴすけもぴすけ母も
元気いっぱい
夢いっぱい
ラーメン一杯たべたいな。
でございます。


さて、
表題の通り
ぴすけ氏、ついに断乳を決行いたしました!

おめでとう!
おめでとう!
今までありがとう!!

oppaisファンクラブぴすけに果して断乳などという恐ろしいことができるのか
mypi.hatenablog.com

不安だらけでしたが
クリアすることができ、

ぴすけ、本当に大きくなったんだね( TДT)と
母は感心の涙が流れるばかりでございます。

断乳記録を綴らせていただきます。
これから断乳に挑む皆様
いずれ断乳に挑む皆様の
ひとつの参考となれればこれ幸いです。



【実録ぴすけ!!】断乳への挑戦状!!

断乳を決意した頃、
すでにぴすけは夜寝る前(たまに飲まなくても寝れることも有り)と寝ているとき何度か泣いておっぱいという、ほぼ夜のみおっぱいボーイとなっておりました。
しかしながら、おっぱいを飲むというより
「はむると眠れる」ということで、もはやはむっていただけの気もします。

以前夜何度も目覚めるという
ブログを書きましたが
mypi.hatenablog.com


母としてもなんとなく
こんな状態ならもういっかな。
と思い、断乳を決意した次第です。

断乳前から
まずは、日にちを決め
カレンダーを見せながら説明しましょう
と本に書いてあったので
その通りにしました。

毎日、寝る前のおっぱい前に説明します。
一歳2ヶ月。まだ言葉を話さないぴすけですが
「この日で終わりだからね!バイバイだからね!」
というと毎回

『んぷっ!』
といって頷くのです。

(笑)(笑)(笑)
この長いしつこい説明が終わったら
おっぱいが飲める!
と必死に頷いていたのだと思われます。

これが毎日の小さな楽しみでした。
それぞれのお子さん、何が起こるか、どんな反応をするのかわかりませんが面白いので皆様も是非。


★決意の当日
この日ばかりは眠れないらしいので
一応、ぴすけ父に確認し金曜日の夜にしました。
といっても
ぴすけ父、土曜日も仕事だったんですがね。OKらしいので。(;´∀`)

さて挑むに辺り準備したものは
お茶
抱っこひも
以上です。

そして、ぴすけは毎日五時半に晩御飯を食べていますが
お腹空いたという理由を無くそうと
寝る前に少しごはんとお味噌汁を食べさせました。

そしておっぱいには気づかぬふりをして
寝床へ。
すこし絵本を読んで遊んだら
父と母は寝たふりです。

毎日はむつかしくても
父がいて興奮している日などは
寝たふりでの寝かしつけも断乳前には練習しておくといいですね。

就寝。
ほっと一息ですが
この後の戦いに備えて父母も寝てしまいます。

二、三時間たち
「あんがーーー!」

ついに始まりました。
ぴすけのおっぱいコール。

はじめのうちは寝たふりをして様子をみよう。
と計画していたのですが
うまくはいかないもので

張り切りすぎのぴすけ父
お茶を手に一目散にぴすけのもとへ。

(´Д`;)オーマイガー

お茶は拒否。

じゃあ、トントンしてみますかな。
とトントン。

うん。
全く効果なし。

「あんがーーー!」
容赦なく響くぴすけの切なる声。

では
目を覚まさせてみますか。
お気に入りの音のでる絵本をならす。
『ワンワンでーす!うー!うーたーん!』♪♪♪

「あんがーーー!」

止まらない!止まらないぞ!

では抱っこひもで抱っこしますか
装着するも
これは荒川静香さんもびっくりの反りっぷりで
なかなか抱っこできず!

こまったーー!
手で抱っこするも
さらに、中国雑技団もびっくりの反りっぷりで
抱っこを許さない!

「あんがーーー!」
怒っている!ぴすけが怒っている!!

こまったーー!
と目の前をみると
見つめる父。

なんだ父
「大丈夫?」
「心配なら代わってくれ!」

選手交代。

抱っこひもをぎこちなく装着した父は
ぴすけをセットし
お茶を片手に
そろーりと暗闇の居間へ向かったのでした。

めでたしめでたし。





と、なればよいのですがね。
そこまで泣きっぱなしのぴすけ。

それから父が連れていっても
しばらく泣き続けましたが

途中でお茶を飲む音が聞こえ、
だんだんふにゃふにゃ。

しーんとなりました。

父ーーーーーー!( TДT)ノ
ありがとーーー!!
スタートからイラついてごめんよーーー!!!

その後一度、かるーく泣いただけで
寝たふりをしていたら静かになりました。

初日の寝かしつけ時間2時間。

父に拍手!!

続く。

おさんぽえむ

抱っこしながらテクテクと
お昼寝のためのお散歩をする。

鼻をぴすぴすさせながら
懐で眠るぴすけ。

こんなにお天気だと
色々考えてしまう。

ぴすけは
子だけど

最高の親友でもあり
先生でもあるんだな

こんなにお天気だから
色々考えてしまう。

f:id:mypi:20170216133226j:plain

夜中のおっぱい

一歳過ぎた頃から
卒乳、いや断乳?に向けて計画をたて始めたのを感づいてかなんなのか。

ぴすけは自然と昼間おっぱいを飲まなくなり
ごくたまにお昼寝後の一杯。
夜はお風呂上がりの一杯と
夜中のおっぱいだけになりました。

この感じなら
断乳ではなく、うまく卒乳できるかも!

と思っていたのですが

不思議なもので
ぴすけのなかの何かがずれると何かがずれる。

夜中のおっぱいが
おかしくなっております。

新生児か!と突っ込みたくなるくらい
二時間おきくらいに起こしてくれたり

最近は回数は二回程になりましたが
いつまでも終わらない。(。>д<)
終わったと思って置くと
ウンギャーーーーー!!!
f:id:mypi:20170201080910j:plain
もうお腹満たされたでしょ!と昨晩は
ウンギャーーーーー中に背中やらお腹やらトントンしてみましたが
暴れに暴れにまくる。
どうにもこうにも泣きわめくので
少々放置していると
すかさず、ぴすけ命のぴすけ父がフラフラやってきて

父(´Д`)父 ドウシタノー?
母(~_~;)母 ミテノトオリダヨ!

選手交代。
母は父に託し一先ずトイレへ行きました。


少しして戻りましたが
父(;゜∀゜)父ダメダー

そうか。
ありがとう父。

ウンギャーーーーーぴすけ。
どうしよう。
母はとりあえずぴすけを困る父に預け、布団に入って寝たふりをしてみました。

すると
ウンギャーーーーー!が接近!
バタン!っと母の入っている布団の上に乗り、、、

父(°Д°)父 ネテルヨー!

少々さみしそうに自分の布団へ帰っていった父でしたが
それはさておき
ぴすけはどうしたんだろうか。
寂しいのだろうか。

ただ、
昨晩は母大好きなぴすけの行動を見ることができ、父には悪いが、少し嬉しかったです(о´∀`о)


さてさて
今晩もどうしましょうか。
本当に卒乳できるのかしら。




だめについて

机の上やテレビ台に上ろうとしたり
お絵かきの紙をぐちゃぐちゃにしたり
電気をパチパチさせてくれとせがんだり
絵本を箱からひっくり返したり

これは成長。
喜ぶべきことなのに
いたずらに見えてしまい

いけないと思いつつ ついつい
だめだよー
といってしまいます。

巷でよくきく
「だめ」といってはいけないしばりに苦しんでおります。( ´△`)

お散歩中に出会ったマダムに
「子供は三歳までにしつけをしっかりしないと」
とアドバイスをうけました。

しつけをしっかりする。
しかし「だめ」は使ってはならないのですね。

しつけは、
朝は「お早うございます」だよ
帰ってきたら靴を揃えようねとかで
「だめ」はちがうのか?

いや
「だめ」だって大事なんじゃないかしら

机の上に上ったらだめだよー
はだめなのか?

机はご飯を食べるところだよー
といえば通用するのか。
それとも上るたびに無言で下ろすのか。

だめに悩む今日この頃であります。
f:id:mypi:20170131081023j:plain