ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

飽くなき向上心

半月ほど前でしょうか。
ついに寝返りに成功したぴすけです。

いつもころころ遊んでいたぴすけが、横向きになりながら自分の手を引っ張って唸っているのです。
唸る、いや、"叫ぶ"が近い。
f:id:mypi:20160515131445j:plain
これは寝返りがうちたいんだなと、察知した母。
動物の親子を見習って手本を見せることに。

何回か繰り返すうちに
なんということでしょう。
ぴすけさんが転がったのです。

すごいすごい!

喜びましたがよく見て考えると、いつも寝ているお昼寝マットと床との段差を利用しての、少々ズルした寝返りでした(笑)

しかしぴすけ、スパルタ母による猛特訓の成果もあり、程なくして完璧に寝返り(仰向けからうつ伏せ)できるようになるのです。

さて
現在。

目下練習中なのはうつ伏せから動くこと。
相変わらず叫んでいます。
叫ぶ、いや、今度は"悔し泣き"が近い。

先日、同じ年の従兄弟(秋生まれ)のずり這いを目の前に、一歩も動けなかった。できるはずの寝返りさえ披露することができなかった。
彼の自由な姿が瞼に焼き付いて離れないのです。

母も前回同様見本を見せようとしますが、
でかい大人が狭い部屋で這う姿を見せるのはなかなか難しく。

今回ばかりは
星明子のように見守ることに致しました。

と言いつつ昨日は
激しく練習中のぴすけを傍らに
テレビでサッカーを見ていたのですが。

サッカー好きなんですよね。
ぴすけ見つつー
泣いたりしてないと集中しちゃう。

ぴすけ見つつー
サッカー
ぴすけ見つつー
サッカー

ん?
ぴすけ、頭の位置が変わっている。

そしてまたサッカー見つつー
ぴすけ

やはり!変わっている!!

サッカー開始から30分程かけて
ほぼお腹を軸にして時計回りに45分の位置まで動いていたのです。
うん!わかりずらい!

45分かけて45分の位置まで動けばサッカー時計の出来上がりでしたが。

兎に角
回ることに成功したのです。
f:id:mypi:20160515133431j:plain

素晴らしいぞぴすけ
と思っているのも束の間、
今度は泣き出します。

向上心の塊であるぴすけ。
きっとまた何かしらの目標に向けて心が動き始めたのでしょう。

がんばれぴすけ!
負けるなぴすけ!


、、、、でもね

ぴすけの父は、悔し泣きするぴすけを抱き上げてよく話しかけているんですよ。

「ぴっちゃん(ぴすけ)そんなに頑張らなくてもいいんだよ。ゆっくり大きくなればいいんだよ。」