ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

少し遡って出産後1ヶ月くらいの話②

初日の夜はぴすけを預かってもらいましたが、朝からは母子同室が始まりました。
ところが連れられてきたぴすけに早速問題が。
まだ初おしっこがでていないというのです。
うんちはよくでるのです。

おしっこでろー
おしっこがでろー

祈りながらのおむつがえを繰り返しました。
そして
おむつのおしっこあたりのラインの色が変化!
ほっとして中を除いてみると
血がうっすらついている!!

私は過去に膀胱炎を起こしたことがあるので
まずはそれを疑う。

痛かったろうに
小さなぴすけさん

看護士さんをピピーっと呼び出し
証拠のブツを提出。
おしっこでましたが、こんなに小さなうちから膀胱炎です(;_;)

「あー、これはレンガ尿だねー」

?レンガ尿?なんですかそのDIYの道具みたいな名称は。
f:id:mypi:20160521144111j:plain
しばらく出てないとこういうことがあるそうで、膀胱炎とは違って大丈夫とのこと。ほっと一息。
「お母さんびっくりしちゃったねー」



お母さん。
寝ているぴすけをだっこしながら入院中ちょくちょく考えてました。
確かに生まれた時は感動的でぴすけに出会えてそれはそれは嬉しかったが
まだ全然母としての自覚がないな。

イメージとしては
妊娠中に心が育ってくるのかと思いきや
妊娠中特に変化なく。
じゃおっぱいでもあげ始めれば発生するのかと思いきや
そうでもない。
これってものがありゃしない。


『ただ、、、
一緒におらん?』
(ドラマ『Nのために』成瀬くんが視聴者の心臓をぶち抜いた言葉)

ぴすけと一緒の時間はたーっぷり24時間あるんだなぁ。この密な関係のなかで芽生えてくるのかしら。


母性とはなんぞや


少しもやっとしながら
たまに寝ながらニヤリとするぴすけに成瀬くんよりもキュンキュンするのでした。これが母性なのか??

Nのために DVD-BOX

Nのために DVD-BOX

そうそう。新生児の微笑は現象で本当に笑っているのではないといいますが
いや、そこは笑っているでも
いやむしろそうしといた方がなんかいいのではないかしらと。
せっかく笑って、みんなが笑ったー!いい夢見てるのかしらーって喜ぶのに、これは本当に笑ってはいません。なんて、クールなことはいいっこなしよ。