読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

キリンは30分しか眠らない

当然のことですがぴすけは夜も昼も寝ています。
今回はぴすけの眠り癖について、いくつか発見しておりますのでお伝えしようと思います。

【その① 手をくいくい】
主にお昼寝の際に発生。グーにした手を手首のところで招き猫のようにくいくいする現象。
3~5回程度くいくいする。希に震えていることがある。
5割増し可愛いらしく魅せることができる。

【その② 頭フリフリ】
眠りと現実の狭間で多く発生。頭を左右にブンブン振る現象。脳細胞が大量に破壊されてしまうと心配する母をよそに、思い切りよく振りまくる。中耳炎の疑いはなし。
ヘッドバンギングの左右バージョン。
『犬のおまわりさん』等、合わせられる曲多数。

【その③ 受け身】
柔道の受け身。種類的には横受身と同種のものか。かなりのキレがある。
現象が起こる度に「一本!」と叫びたくなる。一本とられてばかり。

【その④ セクシーボイス】
おっぱいから眠るときに発生。
「うふーん」と聞こえたと思うと眠っている現象。
通称、峰不二子

【その⑤ 目を開てしまう】
新生児時代は白目が主流だったが、乳児期は思いきって目を開ける方向に転換した様子。
正反対の行動をとっても睡眠を継続することができるという母への挑戦状か。
しかし母は睡眠中半目の時が多い(本人未確認)ため、ぴすけがイルカの域に達するまでは動じることはない。

f:id:mypi:20160530153916j:plain

いかがでしたでしょうか。
(あー!うちの子もある!うちの子もー!)

以上。ぴすけの眠り癖でした。