読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

急がば回れ

前進練習を進めていたはずのぴすけですが
突然の仰向けから不慣れなもののサイババのごとく「転がる」という移動手段を知ってしまった今日この頃。

余裕をかまして回り道
本日は新たな技、手で足をつかむV字バランスができるようになりました。

あ、でもV字バランスは器械体操では両足をとじて伸ばす感じだったような。
赤ちゃん的V字バランスとでもしておこうと思います。
つかんでふらふらする姿はまるでパンダのよう。
ころころしております。
f:id:mypi:20160614144409j:plain

遅かれ早かれ
育児本に載っているとおりに新しい技を身に付けていくぴすけ。

きっと、過去に観察されてきた膨大な赤ちゃんデータからこういったものは書かれているんだろうと思いますが、見事に多くの赤ちゃんが同じことをして、本を参考にできているわけで。

ということは、それぞれの動きというのが成長するため、生きていくために重要なことというわけで。

ならばこのパンダみたいな足をつかむ赤ちゃん的V字バランスも、なんでもないようで、とっても大切なことなのかも知れないわけで。


ルールールルルルルールー
ルルールルルルルー♪


というわけで
ぴすけのまた小さな一歩。
この一歩はどこに繋がっているのかローマだかわかりませんが
回り道だと言わず応援して参ります。

純のテーマ 

純のテーマ