ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

乳児湿疹との闘い③

■ワセリンや馬油はどうなのか

ぴすけのおしりには毎日ワセリンをぬっております。
少しかぶれたので始めたら、現在までおしりだけはつるつるつるん。
そんなすばらしいワセリン。

乳児湿疹を検索しまくって、結構でてきます。
ワセリンがいい、
ワセリンで良くなってきた、
いや、うちは馬油がよかった、
ワセリンでなおるわけではないが、保湿にはいい。
脂漏性湿疹にワセリンはいい。

等々。

とにかく、なにやらワセリンはいいらしい。
そんなとき、知人がワセリンをよーくぬって脂漏性湿疹をなおしたという話をきき、完全にスタートラインに立ってしまった母。


白色ワセリンが推奨されてるみたいだったが、ぴすけのおしりには青色ワセリンをぬっている。
これでも大丈夫なのか?

と思いつつ、
うっすーら丈夫そうなおでこにワセリンやたまに馬油をぬってみる。
減ったのか?増えたのか?よく分からない。
でも保湿にはワセリンがいいんだよね。
ということでぬっていました。

自宅へもどり、
健診で保健師さんが来てくれるということで、そこで相談がてら聞いてみることに。

「乳児湿疹は今だけのことで、あと1ヶ月もしたらきれいになりますよ」

といわれてもほっとけない母。

これをぬってもいいですか?
と青色ワセリンをだす。
成分をじーっとみつめ
「大丈夫だと思いますよー」
よし。

「でも2、3日ぬってジュクジュクしたり、酷くなったら病院へいってください。」

いや、もう結構塗ってますが。
うっすーらなので、
そうか、もうちょっとぬってもいいのかしら??

少ーし多めに
そしてややポチポチがひどくなってきたほっぺにも。顔全体に塗りました。
でもテカるくらいであまり変わらず。


もしかしたら白色ワセリンならもっと効くのか?と思い
父に頼んで買ってきてもらうことに。

でも、父はなぜか無かったといって
違うワセリンを購入してきました。

うーん
保健師さんの真似して成分を見る
成分:ワセリン
よし。
でもトロトロしていてこれならぬりやすそう。
さらに多めになったワセリン。
ぴすけテロンテロン。

すると、
まゆげのところにあったカサカサが沐浴時にだいぶきれいになったのです!ヒャッホーイ!

感動して翌日もたっぷり
ぴすけトロントロン。

そして今度はほっぺたが、、、

ひどくなってしまったーーー( TДT)
どころの話ではなく
ぴすけのギャン泣きとともに
ほっぺたの各湿疹から水のようなものがウワーッと出てきたのです!
恐怖!
これがジュクジュクしたりってやつかーー!

その瞬間、すぐさま慣れないチャイルドシートにのせて車で走り出しました。

病院では
「乳児湿疹です」
と診断され
(わかってます)
ステロイドの入ったぬりぐすりを処方されました。

すまないぴすけ
こんなことならなにもぬらないほうがよかったのか?いや、でも眉毛はよくなったし。。。
ほっぺたがだめだったということか?

クスリの効果は絶大で
翌日にはほとんどよくなり、翌々日には悩んでいたのはなんだったのかというくらい、美しい肌になりました。
f:id:mypi:20160624094052j:plain

☆ワセリン自分なりのまとめ
・白っぽくなった眉毛には効いた。沐浴のときにきれいになって、そのあともカサブタみたいになってぽろぽろとれた。
・赤いポチにはぬらないほうがよい。
・後で知ったが白色ワセリンも青色くらい固めだった。
・ワセリンは肌が綺麗なときや乾燥したときに潤してから保湿するもの。きっと。
・でもやはりおしりには効いているような。(毎風呂後に塗ってます。でも足の付け根は被れていて塗っても治らなかったので、病院いって亜鉛化軟膏ぬってます。)
・馬油の効果は解らず。(でも傷んだ乳首にはばっちり!!)

つづく