ふんわりピースV

0歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

そして、ぴすけは断乳をしました。①

皆さんこんにちは
寒さが徐々に和らぎ春の訪れが待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ぴすけもぴすけ母も
元気いっぱい
夢いっぱい
ラーメン一杯たべたいな。
でございます。


さて、
表題の通り
ぴすけ氏、ついに断乳を決行いたしました!

おめでとう!
おめでとう!
今までありがとう!!

oppaisファンクラブぴすけに果して断乳などという恐ろしいことができるのか
mypi.hatenablog.com

不安だらけでしたが
クリアすることができ、

ぴすけ、本当に大きくなったんだね( TДT)と
母は感心の涙が流れるばかりでございます。

断乳記録を綴らせていただきます。
これから断乳に挑む皆様
いずれ断乳に挑む皆様の
ひとつの参考となれればこれ幸いです。



【実録ぴすけ!!】断乳への挑戦状!!

断乳を決意した頃、
すでにぴすけは夜寝る前(たまに飲まなくても寝れることも有り)と寝ているとき何度か泣いておっぱいという、ほぼ夜のみおっぱいボーイとなっておりました。
しかしながら、おっぱいを飲むというより
「はむると眠れる」ということで、もはやはむっていただけの気もします。

以前夜何度も目覚めるという
ブログを書きましたが
mypi.hatenablog.com


母としてもなんとなく
こんな状態ならもういっかな。
と思い、断乳を決意した次第です。

断乳前から
まずは、日にちを決め
カレンダーを見せながら説明しましょう
と本に書いてあったので
その通りにしました。

毎日、寝る前のおっぱい前に説明します。
一歳2ヶ月。まだ言葉を話さないぴすけですが
「この日で終わりだからね!バイバイだからね!」
というと毎回

『んぷっ!』
といって頷くのです。

(笑)(笑)(笑)
この長いしつこい説明が終わったら
おっぱいが飲める!
と必死に頷いていたのだと思われます。

これが毎日の小さな楽しみでした。
それぞれのお子さん、何が起こるか、どんな反応をするのかわかりませんが面白いので皆様も是非。


★決意の当日
この日ばかりは眠れないらしいので
一応、ぴすけ父に確認し金曜日の夜にしました。
といっても
ぴすけ父、土曜日も仕事だったんですがね。OKらしいので。(;´∀`)

さて挑むに辺り準備したものは
お茶
抱っこひも
以上です。

そして、ぴすけは毎日五時半に晩御飯を食べていますが
お腹空いたという理由を無くそうと
寝る前に少しごはんとお味噌汁を食べさせました。

そしておっぱいには気づかぬふりをして
寝床へ。
すこし絵本を読んで遊んだら
父と母は寝たふりです。

毎日はむつかしくても
父がいて興奮している日などは
寝たふりでの寝かしつけも断乳前には練習しておくといいですね。

就寝。
ほっと一息ですが
この後の戦いに備えて父母も寝てしまいます。

二、三時間たち
「あんがーーー!」

ついに始まりました。
ぴすけのおっぱいコール。

はじめのうちは寝たふりをして様子をみよう。
と計画していたのですが
うまくはいかないもので

張り切りすぎのぴすけ父
お茶を手に一目散にぴすけのもとへ。

(´Д`;)オーマイガー

お茶は拒否。

じゃあ、トントンしてみますかな。
とトントン。

うん。
全く効果なし。

「あんがーーー!」
容赦なく響くぴすけの切なる声。

では
目を覚まさせてみますか。
お気に入りの音のでる絵本をならす。
『ワンワンでーす!うー!うーたーん!』♪♪♪

「あんがーーー!」

止まらない!止まらないぞ!

では抱っこひもで抱っこしますか
装着するも
これは荒川静香さんもびっくりの反りっぷりで
なかなか抱っこできず!

こまったーー!
手で抱っこするも
さらに、中国雑技団もびっくりの反りっぷりで
抱っこを許さない!

「あんがーーー!」
怒っている!ぴすけが怒っている!!

こまったーー!
と目の前をみると
見つめる父。

なんだ父
「大丈夫?」
「心配なら代わってくれ!」

選手交代。

抱っこひもをぎこちなく装着した父は
ぴすけをセットし
お茶を片手に
そろーりと暗闇の居間へ向かったのでした。

めでたしめでたし。





と、なればよいのですがね。
そこまで泣きっぱなしのぴすけ。

それから父が連れていっても
しばらく泣き続けましたが

途中でお茶を飲む音が聞こえ、
だんだんふにゃふにゃ。

しーんとなりました。

父ーーーーーー!( TДT)ノ
ありがとーーー!!
スタートからイラついてごめんよーーー!!!

その後一度、かるーく泣いただけで
寝たふりをしていたら静かになりました。

初日の寝かしつけ時間2時間。

父に拍手!!

続く。