ふんわりピースV

2歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

なぜオムツを替えさせてくれないのか。

まだトイレでうんちできない少年ぴすけ。
f:id:mypi:20180810081058j:plain
うんちがでたら
「うんちでたよ」
とどや顔で教えてくれるのに
では替えましょう
となると

断固拒否。
( ゚ε゚;)

なぜだい?
母わからない。
ではなんのために教えてくれたのだい?

うんちを抱えるのが好きなのか
いや。抱えたままだとモゾモゾ気になる様子。
おもちゃわたして誤魔化すのも最近効かない。


オムツを替える姿勢がわるいのか?
おしり拭かれるのがくすぐったいのか?


しかし
こんな悶々とした疑問を解決してくれる言葉があるではないですか。
『イヤイヤ期だから。』


厄年だから、を理由にして運の悪い日を払拭しましょう!
くらい都合の良いことばです。


仕方がないのです。
脳の問題。
ぴすけはイヤだという思いを抑制できないのです。
NOが言えない脳。(*´Д`*)ウワォ!ダジャーレ!

あれ?でもイヤイヤ期ではありますが
やっぱり何かがイヤだからイヤイヤするのか。。。

何が嫌なんだーーーー????

色々考えていると
近寄ってくるぴすけ。
オムツを替えるのは嫌だけど替えて欲しい。

なんて複雑な心境!
激しい二つの気持ちがバチバチしている!

そうか、
イヤイヤ期は心の戦いか!


がんばれぴすけ!
しかしうんちの事となると、時間というものが関係してくるんだぴすけ。
戦いに打ち勝ってほしい。
しかしながら
あなたのお尻は刻々と被れという恐怖に侵されているのです。

終止符を打つのは
そう
この母しかいない!!!



そしてぴすけ君のお家では今日も
逃げ回る足音と鳴き声が響き渡るのでした。

やつらの足音のバラード

やつらの足音のバラード