ふんわりピースV

2歳ぴすけの育児日記中心に、全然育児と関係ない事だってたまには書きたいです。

お布団を洗ってみた件

お布団を洗う。


ぴすけの保育園布団でしたら洗濯機で丸洗いできますが、自分の布団となるとそうはうまくいきません。
お日様に干して、布団掃除機かけるので精一杯。


ところが。


なんとこの度ぴすけ氏は、母布団の上でゲロしてしまいまして。
刹那
手でキャッチしたものの、ぴすけ既に赤ちゃんにあらず。
内容量はどとーんと10倍程。


「ぴすけ。大丈夫だからねー大丈夫だからねー」
ぴすけを落ち着かせようと放つ言葉は、自分の焦りに向かって突き刺さってきます。


あわわわ(;´゚д゚)ゞテンパってる!!


久々ゲロで色んなことがゴテゴテにまわってしまい。
気づいたころには敷き布団の下の畳にまで染み込んでしまっていたのです。


母のふとんはホームセンターで買ったお手頃で軽いお布団。さよならして新しいの買っちゃおうかしら。
そんな気持ちがよぎりました。

あれ?でもどうやって布団捨てれば?切ってごみ袋は難しいぞ!
地域のごみだし冊子。
粗大ごみ見てみると、ありましたありました、、、

800円!!
え!このぺたんこ布団そんなにかかるの??

うーん

考えた末、取り敢えず洗ってみることに。
ゲロの部分だけまず、ハイターで着け置き。
吐いたらハイター...
( *´艸)


そして濯いだのち
お風呂、湯船投入!
既に少し重い!


そしてお湯!


だしたけど途中でセーターのことが頭をよぎったので水!!


布団が吸い込んで溜まらない!

暫くお待ちください。

☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆


貯まりました。
お布団に少し被るくらい。


そこに洗濯洗剤投入!

からの
母の足投入!!ちょっとつめたぁい!
(母は野生なので素足ですが皆さん挑戦される場合は長靴など)


ふみふみふみふみ、、、、
ひたすらふみふみふみふみ、、、、
私はヨーロッパのブドウ農園のムスメ。
ことしも収穫祭でブドウジュースを作るのよってな感じで
ふみふみふみふみ、、、、


これは!
太ももふくらはぎが燃えている!!


ブドウ農園の娘の苦労を感じながら
なんとか踏倒しました。←いや倒さないですからね。社長さんドキン。


さて。


ここからさらに水を流し足で押し絞り出す。
そしてある程度かるくなったら


「おとうさーん」

♪仕上げはおとーうさーん♪


持ち上げてそのまま
洗濯機にジャーマンスープレックス


でもって
脱水ピ。

あとは洗濯機が異常な動きをしないか見守ります。


~問題~
なぜわざわざ足で絞ったのか。

答え:とんでもない重さだったから。



とくに異常もなく、引き続き仕上げはお父さんが取りだし、干すことに。


「引き上げるとき多少手応えを感じたので気合いを入れて洗濯機から引っ張りあげました。え?はい。少しこわかったですよ。笑。最近腰、痛めてますんで。でも息子のためならば何も恐れることはない。ところが意外に軽くて驚きました。うーん。もちろん五キロの米よりかるい。嬉しくって片手でベランダまで持っていっちゃったくらいです。ほんとですって!ビックリしました。」
ぴすけ父 談


ぴすけさんが布団で吐いたのは夜寝る前。
ベランダに干しても夜です。
しかし他に置いておく場所を考えておらず。夏でしたので強い朝日に期待して夜から干しました。


翌日は朝からカンカン照りの日
敷き布団は無事に乾きました。


崩れることもなく、膨らむこともなく。
しかしきれいになった敷き布団。
綿の良い布団ではこうはいかないとおもいますが、軽い感じの布団をお持ちの方は、汚れたら捨てずに思いきってふみふみ洗いしてみるのもいかがでしょうか。

やさしい気持ち

やさしい気持ち